まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

デジタル表現コンテスト(No.156)

 D-projectの今年度第2回目のデジタル表現コンテストが開催中で、作品の締め切りが明日である。今まで作品作りに3時間ほどかけてきたが、今日で仕上げて、プリントアウトして子どもたちでクラス内予選をした。
 今回のテーマは、『フォトポエム「一枚の詩」 言葉と写真のコラボレーション。新しい表現へ挑戦!!』ということで、低学年の子供にはちょいと難解な内容。でもまあ、自分で作った詩とそれに合う写真とをパソコンで合体させようということで、操作上のスキル自体は、それほど難しいことではない。しかし、見ていると、まだまだ「表現」を工夫しようという段階までは全然至っておらず、一生懸命に「操作」をしたという感じだ。簡単になったとはいえ、パソコンは、まだまだ小さい子供にとって、表現の道具として自由に使いこなせるというものではない。
 でも、こうしたきちんとした目的のために、道具としてパソコンを使うという経験をしておくことは悪いことではないと思う。ただ、お絵かきをして親しめばよい、というものではないだろう。
 出来映え自体は「それなり」だが、作品作りの過程で工夫したり、悩んだりしたことは、大事な経験として今後に生きるはずだ。
--------------------------
07:40長男を高校に送ってから出勤(北陸地方は大雪警報が出ていたのだ。実際は大した積雪ではなかったのだけど) 3~5年生はスキー教室のため1日学校にいなかったので、静かな校舎内だった。17:30早めに退勤。城端へ雪合戦の道具を返しに行く。雪が結構強くなっており、運転もおそるおそるだった。 19:15B&Gへ次男の柔道を迎えに行き帰宅。 21:00メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-31 23:05 | 教育

雪合戦大会(No.155)

 公民館青少年育成部会・体育部会合同企画の雪合戦大会を行った。きのうまでの快晴の天気で、無理かなと思っていたが、今朝の未明からの雪で少しは積雪もあり、強行することになった。小学校のグラウンドは、雪の下がすぐびしょびしょだったので、校舎と校舎の間の中庭のような空きスペースをコートにすることにした。多少、公式ルールよりは小さいコートになったが十分に楽しむことができた。
 たかが雪合戦とはいえ、ちゃんと連盟もあれば公式ルールも全国大会もある。実際、雪玉製造器で固めた雪玉を、大人が力一杯投げて当たったときの衝撃はかなりすさまじい。だから、フェイスガードのついたヘルメットは必ず着用しないといけない。ぼくは役員の立場だったけれど、人数あわせのために何試合か出場したが、はじめの試合で顔面にものすごい速球をもろにくらってしまった。プラスチックのフェイスガードが鼻から上唇あたりを直撃して泣きそうなくらい痛かった。5時間以上経つ今でもまだひりひりする。
 小学生の部。中学生の部、一般の部とそれぞれ5試合ずつほどしたが、どの年代でもそれぞれ、自分たちに応じた楽しみ方ができる競技だなと感じた。
 9時30分試合開始で、最後の試合が終わったのが12時30分頃。3時間ほどの寒いけれど楽しいひとときだった。
 これで、今年度の公民館青少年育成部会の企画行事はおしまい。なんとか部長1年目のシーズンは無事に終わりそうである。
-------------------
06:30起床 07:40雪合戦大会準備 9:00受付開始 9:30競技開始 12:30競技終了 13:00片付け終了、解散 15:00メール処理、blog その後学級事務、校務処理。 20:00久しぶりにNHK大河ドラマ「義経」を見た。「♪京の五条の橋の上~♪」の場面は来週だということで、ちょっと楽しみ。 22:00早めに就寝(予定)
[PR]
by mac04 | 2005-01-30 15:32 | 日常

車検(No.154)

 二十四節気の小寒(寒の入り)から冬が終わる立春までを「寒」というそうだ。まさに寒の真っ最中のはずなのに、昨日と今日は雲一つない快晴。窓際は日光が差して暑いくらいだった。小学校のグラウンドも雪も解け、明日の雪合戦大会はどうも難しい状況だ・・・。
 車検のため、ディーラーにあずけてあった車を取りに行った。丸9年がすぎ、走行距離はちょうど12万キロ。そろそろ、あちこちに傷みが出始め、今回の車検費用は17万円もかかってしまった。大学2年の時に免許を取ってから今の車が7台目だが、だんだん、1台の車に乗っている期間が長くなってきた。1台目のカローラが2年。2台目のアコードは1年半。3台目のファミリアは新車だったのに3年。4台目のスカイラインに至っては3ヶ月(なにしろ5万円で買った超ボロ車だったから)。5台目のジャスティーは4年。6台目のテラノは5年。こうして見てみると、メーカーもさまざまだ。国内メーカーで乗ってないのは、三菱といすゞくらいか。あ、ダイハツもあるなあ・・。だんだん車に対する興味が薄れてきたのもあるし、事故らなくなったのもあるし、なにより車自体の耐久性が高くなっているのが大きい。もしかしたら今の車は次の次の車検くらいまで乗り続けるかもしれない。今の愛車HONDA CR-V は明日も走り続ける。
-----------------------
07:30起床 一日中、研究紀要原稿に悩む。17:00車検を終えた車を取りに高岡のディーラーへ 21:00メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-29 22:08 | 日常

スキー教室(No.153)

 6年生のスキー教室の指導者として引率した。自分のクラスは教務の先生が1日見て下さった。天気は快晴。スキー日和としては最高のコンディションである。やや気温が上がりすぎて、午後からは雪がずくずくになったが、文句を言うほどではない。
 学校から小1時間ほどのところに牛岳温泉スキー場がある。実は市内にもスキー場はあるのだが、暖冬だと積雪が少なくてスキー教室を実施できないことがあるため、隣の村まで出かけているのだ。あえて市内のスキー場を使わないということで、当然、市当局からはいい顔をされないのだが、楽しみにしている子どもたちのために、中止にするということはしたくない。
 牛岳温泉スキー場には、メインのゲレンデの他に、ロープウエーに乗って行く裏山のゲレンデがある。そちらのほうは、標高もやや高く、日陰になることが多いので、雪質は非常にいい。県大会や中部日本の大会が行われたこともあるコースで、それなりに斜度もある。今日はみんな1日券を持っていたので、裏山のゲレンデにも行ってみた。ぼくの担当した班は、5つの班のうちの真ん中の班だったが、雪がいいこともあり、わりと気持ちよく滑ることができた。はじめて行ったという子も多く、よい経験をさせてあげられたと思う。
 去年までは、6年生のスキー学習は1泊2日の宿泊学習だった。2日間連続でみっちり滑るのと、日帰りで時間を気にしながら滑るのでは、上達の仕方は全く違う。雪国富山ならではのスキー宿泊学習は、貴重な体験だと思うのだが、授業数確保のご時世には勝てないらしい。残念なことだ。
-------------------------
07:30出勤 08:20 6年スキー学習引率 17:20退勤、城端へ雪合戦道具を借りに行く。 19:00帰宅 21:30メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-28 22:13 | 日常

1日ドック(No.152)

 今日は職専免で、1日総合検診を受けてきた。ここ5年ほど、毎年この時期に検診を受けている。毎度のことながら、バリウムがしんどい。飲むのもしんどいし、ゲップを我慢するのも、バリウムを排出するのも、しんどいことだらけだ。今の時代に、これだけクライアントに負担を強いる検査というのは、他にはちょっとないのではないか?なんとかならないものかなあ。
 結果は、毎年のようにコレステロールと中性脂肪の値が高く、アルコールの取りすぎなのか、γ-GTPの値が高い。コレステロール値が高いのはどうやら家系らしいので、あきらめ半分でつきあうしかない。アルコールは、休肝日を設ければよいことは分かっているが、1日の仕事を終えて、それだけが楽しみなのになあと思うと、そうそうはやめられない。ビールを飲まない日はたぶん1年に数日(片手で足りる)しかないが、心の健康を保つためには、これはしかたがないのだ。
--------------------
07:30富山県健康増進センターへ総合検診を受けに。 14:00検診を終え一旦帰宅。 15:00本当は行かなくてもよいのだが、校務運営委員会があるため出勤。保護者への学校評価アンケート実施についての検討を行う。 19:10退勤、B&G次男の柔道の迎え。19:30帰宅 21:00メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-27 22:12 | 日常

elementsは難しい?の2(No.151)

 デジタル表現コンテストの作品作り2回目。今日は4時間目だけだったので、果たしてどうかなと思っていたが、半分くらいの子供は、もう慣れて結構すいすい使っていた。ただ、文字を、マウスの手書きで入れるのはどうもきれいじゃないということで、キーボードから入力したいという子が多かったので、ソフトウエアキーボードで入力するように教えたのだが、これは失敗だった。elementsとソフトウエアキーボードの相性がどうもよくないのである。子供の操作では、ほとんどねらった場所にねらった文字を入れるということができなかった。また、フォントの色やサイズの変更、場所の移動には移動ツールに持ちかえる、○ボタンで確定するなど、いろいろ細々とした操作をしなくてはならず、全くアウトだった。できて、マウスで字を書く。だめなら、写真に直接ポスカで文字を書く、といったあたりが落としどころだろう。
---------------------
07:30出勤 明日、あさってと2日間教室を空けるため、放課後は自習プリントなどの準備。 18:10退勤 車検のため高岡のディーラーに車を運ぶ。ついでに近くのヤマダ電機で、備品に購入希望を出すデジタルビデオとデジタルボイスレコーダーのカタログを入手。ノートパソコンを買いたいという同僚のために価格調査。もうすぐ発売のSONY VAIO Type-Fにぐらぐらと心が揺れる。 19:45帰宅 21:30メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-26 22:03 | 教育

雪合戦(No.150)

07:20出勤 日直当番なのでやや早め。 2限目は3年生のTTによる研究授業。「量と測定」の単元は、活動から普遍単位につなげるところがいつも問題になる。16:00事後検討会 少し前からパナソニックの担当の人が来ていて、校内ネットワークの不都合について見て下さる。まだまだ、カンペキではない。 19:00PTA教養委員会 はじめだけ顔を出す。 19:30公民館青少年育成部会 1月30日の雪合戦大会について。小学校グラウンドの雪の状態は微妙だが、なんとか週末までもってほしいものだ。今年で2回目。全日本雪合戦連盟の公式ルールに準じて行う本格的なイベントだ。小学生の部、中学生の部、一般の部とそれぞれ5チームずつほどが集まった。冬のイベントとして定着してくれるとうれしい。問題は天候だけである。 
[PR]
by mac04 | 2005-01-25 22:26 | 日常

elementsは難しい?(No.149)

 D-projectのデジタル表現コンテストに応募すべく、2年生ながら果敢(無謀?)にもPhotoshop Elements2.0に挑戦してみた。実は、11月に一度使っているのだが、前回は全員に同じ資料を転送して色塗りをしただけだった。今回は自分の写真を加工するので、一人一人がちゃんと操作しないとできないのだ。しかし、まあ34人がみんなきちんと説明を聞けるわけもなく、一人が止まって「分からない~」と聞きにきだすと、あとはもうわやわやである。今日、しようとしたことは高学年でやっとかなと思うようなことだったので、2年生ではやっぱり無理だったかな。でも、1/4くらいの子はちゃんとついてきていた。いろいろな面でスキルの差は広がってきている。
---------------------
07:30出勤 15:30職員会議 19:15退勤、次男をB&Gに迎えに行き、19:35帰宅 21:00メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-24 22:20 | 教育

頼友会役員会(No.148)

 ぼくの住んでいる地区では、35才から50才までの男は頼友会という組織に属することになっている。地域行事の核になる団体で、けっこういろいろと忙しい。今年度はぼくが事務局長という役割をしていたので、なかなか大変だった。
 この総会を2月6日に行うので、今日は役員会を開いて会計監査をしてもらったり、総会資料の検討を行ったりした。今年度は地区の神社の大きな行事があったため、会自体の事業を予定通りに行うことができず、予算がずいぶん余ってしまった。それだけが、計算外だったが、あとは特に問題もなく、役員会も終了した。あとは、総会を無事に乗り切ればお役ご免である。なかなか長い1年であった。
----------------------
07:30起床 10:00頼友会会計と打ち合わせ 13:00買い物 15:00仕事部屋模様替え 18:30役員会 21:00帰宅 21:30模様替えの続き 22:30メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-23 22:44 | 日常

めばえ展(No.147)

 砺波市と庄川町が合併して、新しい砺波市が誕生したことを記念して、庄川美術館で、市内の小学2年生の絵画作品を一堂に展示する「めばえ展」が行われることになった。今年が第1回目で、どうやら毎年の恒例行事になるらしい。
 今年、ぼくは図工科をはなしていたので、作品作りは図工に出てもらっている教務の先生にお任せだったが、年が明けてから大急ぎで版画を仕上げ、なんとか搬入最終日の今日、美術館に届けることができた。展覧会は2月5日から。どのような形で公開されるのか今から楽しみである。それにしても、この2週間は版画漬けで大変だった。相変わらず計画性のなさを露呈したことである。
 これで、砺波市内の小学校では、5,6年生の連合運動会、主に中学年(うちの学校では隔年で3,4年生)が出る連合音楽会、2年生が出品する「めばえ展」と、1年生以外は各学年段階で、他の学校と何らかの交流をするような行事が設けられた。その時々では準備や練習でものすごく大変な思いをするが、子どもたちにとってはよい経験になるのではなかいかと思う。
----------------------
AM頼友会総会資料作り PM「めばえ展」作品搬入 休日出勤校務処理 買い物、車検についての打ち合わせ等 21:30メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-01-22 21:51 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー