まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

3クラス分でお手上げ(No.80)

 今日は公民館祭りの日だ。同時進行で、公民館文化学習部主催の「地域めぐり」という行事があり、ケーブルの撮影がてら子どもたちをつれて参加する。11時30分頃に終了し、昼は公民館でうどんを食べる。本当は午後もいて片付けをしないといけないのだが、学校のほうの仕事も残っているため、今年は午前だけの参加でかんべんしてもらう。
 午後は各教室に分配したパソコンを校内LANにつないでいたのだが、予想外に時間がかかり、公開授業を行う3クラス分をしただけで終わってしまった。なんのことはない、HUBとケーブルをもっていってつないだだけのことなのだが、1年教室と2年教室以外はどうにもネットワークに接続しないのだ。当然、眠い目をこすりこすり作ったケーブルには不出来なものもあるだろうということは予想していたので、とっかえひっかえしてみたのだがうまくない。そのうち、あるクラスでは、HUBのランプが点滅していることに気がつき、もしやと調べてみると、情報コンセント自体に信号がきていないところがあった。さらに、一見普通に動作しているように見えるHUBでも、念のために新しいものと取り替えるとつながるということもあり、こういう複数の要因がからまりあってつながらないという結果になっているので、どれが悪いのかを特定するのにとても時間がかかってしまったのだ。たぶん、そういうこともあり得るという見通しがあれば、まずすべてのクラスの情報コンセントを確かめ、全部のHUBの動作を確かめてから作業にかかったと思うが、まさか、教室のコンセントの不具合を今まで気がつかずにいた人がいるとか、ついこの間まで使っていたHUBが不良だとかは思わなかったのだ。結局、あっちへ行きこっちへ行きしながら、取り替えたり試したりしているうちにあっというまに暗くなってしまった。
 こんなことをしている場合か?と、時々思ったし、10日の研究会で、教室のパソコンを使うわけでもないのだが、1日でも早く環境を整えて、「どしどし使ってください。」と言えるようにしたかったのだ。でも、そうなるためには、細かな設定がまだたくさん必要で、極端な話、Web学級日誌など、初期設定ができていないので起動もできない。自分ですればいいのかもしれないが、途中でよく分からないことを聞いてくるし、教室パソコンのログインのためのユーザ名をきちんと決めておかないと、あとからめんどうなことにもなりそうなのだ。さらに、それを決めるには、Sky Menu Proでユーザー登録を行う必要があり、まだ講習を受けていない段階では、あの分厚いマニュアルを読まなくてはならないことを考えると、二の足を踏んでしまう。
 なかなか先は長い。
[PR]
by mac04 | 2004-11-07 17:17 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30