まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

65. デジタル教科書

 休日出勤で、学校で仕事をしていたら、教頭と校長に呼ばれた。来年度、教科書が変わるのに伴って、新しく教材が要望できるのだが、それの優先順位や数などを最終的に詰めているのだ。ぼくは、PC室の更新で、1人1台使えるようになることもあって、国語関係のソフトをいろいろ希望していたのだが、それとは別に、光村図書が作っている「デジタル教科書」も要望していたので、それの優先順位をどうするかで、どんなものか、どんなふうに授業に使うのか説明しろということだった。
 今でも、教科書の挿絵などは、大判の掛け図で提示しながら授業をすることがあるのだが(低学年では多い)、この絵が動画になったらとか、関連サイトにリンクしていたら、とか思うことはよくある。デジタル教科書は、そうした要望を先取りした画期的な第一歩なのではないかと思っている。実はぼく自身も体験版をちょびっとみたことがあるだけなので、実際の使い心地とかは全く分からないのだが、教科書をそのままスクリーンに投影できるということだけでも十分に利用価値はあると思っている。国語科の研究指定校でもあるということと、研究主任であるという立場を利用して、とにかく国語科の第1希望にしてもらった。
 もし、この要望が通って、各学年分の導入が決まれば、きっと教室でのプロジェクタの利用頻度は格段に上がり、IT機器の日常活用もぐんと進むのではないか、とひそかに思っている。とはいえ、ネックは価格だ。1枚(1学年分)5万円以上するのだ。6学年分で30万円以上になる教具が、果たしてこの緊縮財政のご時世に認められるものなのかどうなのか。
[PR]
by mac04 | 2004-10-24 21:07 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31