まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

63. やってしまった!

 出勤すると、職員室のファイルサーバの前で、何人かが不安げな顔でうろうろしている。聞くと、パソコンが動かないという。このパソコンというのは、学校関係データの全てを集中してためているファイルサーバである。これが動かないということは、今年度の全てのデータにアクセスできないことを意味するわけで、小教研の研究集会を控えた現在、これはかなり大変な状況なのだ。もっとも、一番新しいデータの多くは、まだ作成者個人のPCに残っているものがほとんどで、全くなくなってしまったものはそう多くない。しかし、1学期の頃のデータとなるとかなり怪しい。
 それほど大事なデータなら、まめにバックアップをとっておくのが当然なのだが、マシンが比較的新しいものだったこともあって、年度末に1年分をまとめてDVDに保存するだけであったのだ。
 話を聞くと、夕べ遅くにPTAの広報委員会をしていたときに、何か焦げ臭いにおいがしていたという。その後、画面がフリーズして動かなくなってしまったので、強制終了してそのまま帰ったということだ。
 今朝の状況はというと、電源を入れると、電源ランプはつくものの、HDDが動いている気配が全くなく、HDDのアクセスランプも全く点滅しない。当然モニターも真っ暗なまま何も表示されない。夕べの話と合わせて考えると、HDDへ電源を送るルートのどこかに異常が起きたか、あるいはHDDがクラッシュしてしまったかのどちらかだろうと思われた。最悪の事態も想定される・・・・。
 ちょうど、コンピュータ室の更新作業で、その道の専門家も学校にいらしたので、とりあえずHDDだけ取り出して、データを吸い上げることができないか試してもらうことにした。結果は月曜日に連絡してもらえるということで、はらはらどきどきの週末だ。
 後悔先に立たずなのだが、データのバックアップというやつは、痛い目に遭うまでなかなかまめにはできないのものだと改めて反省する。(実は前任校でも一度痛い目には遭っているのだが・・・懲りないものだなあ。)
 とにかく、なんとかなりますように。
[PR]
by mac04 | 2004-10-22 18:42 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30