まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

ブログで(No.427)

 先日、「偶然ブログを見たのですが・・・」とメールをもらった。なんとぼくが大学を出て初めて勤務したときのクラスの子どもからだった。今から23年も前のことだから、メールをくれた「子ども」といっても、現在は33歳で、2児のママだそうである。しかし、びっくりした。4年生を1年間だけ担任した子だったのだが、、20年以上経って限られた情報しかないブログの文面からぼくを特定してくれたのだから。びっくりしたと同時にうれしかった。何度かメールをやりとりするうちに、その当時のことがいろいろ思い出されてなつかしくなった。若かったしいろいろ無茶もしたけれど、教師という仕事がとても楽しかった。先日もコメントをくださったOZZY先生ともそこでの同僚で、八尾の和紙を教材化するために一緒に取材に出かけたりした仲である。少し年上のOZZY先生は今でも情熱的で時間かまわず仕事に打ち込んでおられるが、ぼくはというと、少々お疲れ気味で、授業がうまくいかなくなってきているのをついつい最近の子供たちの変化のせいだと責任転嫁しつつ、自分の努力をしなくなってきている。たまたまこの時期に教え子からメールをもらったのも、「初心を忘れず励みなさい」という神様の声なのかもしれない。
[PR]
by mac04 | 2006-05-07 09:09 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31