まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

病院は大丈夫か(No.381)

 このところすっかり病気ネタで暗くなっている。さらに、先日から入院していた母親が、再手術の必要ありということで、なかなかどんよりムードのゴールが見えてこない。
 それにしても、年寄りに何度も開腹させるというのはいかがなものか。化膿していたとはいえ、たかが盲腸炎ではないか。一体、一度目の手術はどうだったのかと、疑問が生じる。
 「相次いでいる」というほどではないのかもしれないが、このところ病院の医療ミスについて、自分の周りでもよく耳にすることがある。市内のある中学生は、とても簡単な手術だったはずなのに、足の動脈を切られて、結局片足を切断することのになった、というニュースも聞いた。病院側もミスを認めて補償し和解したらしいが、本人にとってはいたたまれないだろう。カミさんの兄嫁は、癌の治療中に、快方に向かっているといわれていながら、再発が発見できずにおととし亡くなった。どうにも納得のいかない出来事だった。
 実は公にならないところで、こうした事例がとてもたくさんあるのではないか。心配である。
 そういう意味では、早く病院で治療を受けろと紹介状を書いてくれた健康増進センターのお医者さんはとても良心的だったということだろう。
[PR]
by mac04 | 2006-02-04 13:55 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30