まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

1日ドックとピロリ菌(No.378)

 朝から1日ドックに出かける。通常の検査の結果は、例年通り、総コレステロール、中性脂肪が高く、体脂肪率がやや高いという中年肥満傾向が続いていた。γ-GTPが正常値に収まっていたのはちょっとうれしい誤算。しかし今年は、苦手なバリウムをやめて、胃カメラにしたので、胃の荒れや軽い十二指腸潰瘍が見つかってしまった。あげくのはてに「ピロリ菌がいるかもしれないので生検しましょう。」ということで、胃の粘膜を3カ所ほど採取された。小さなはさみのようなものでつまんで、クイッと引っ張るととれるようだ。胃の中でちょっと妙な感触がした。終了後に撮影されたたくさんの映像を見せてもらったが、これがまた実に鮮明に胃の中の様子が写っている。十二指腸の入り口付近にかなり大きな穴があいていて、これは20年近く前の潰瘍の痕だそうだ。かなりひどい十二指腸潰瘍だったはずだが、その当時、それほど気になった記憶もないしもちろん医者に行ったり手術をしたこともない。自然に治ったのだと思うが、若いときの治癒力はすごいものだと思う。今なら即入院というところだ。
 生検の結果は木曜日に聞きに行かないといけない。ピロリ菌がいるかどうかという判断もそのときになるが、Webでそのピロリ菌というやつを調べてみると、これがまた実に奇妙な形の菌であった。正式名称は「ヘリコバクター・ピロリ」というらしい。「胃・十二指腸潰瘍とピロリ菌」というおもしろいサイトを見つけたので、興味のある人は見てみたらよいと思う。40歳以上の人の半数(一説には75%)にはピロリ菌がいるそうだ。あなたの胃の中にもきっといるに違いない。
[PR]
by mac04 | 2006-01-30 21:56 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30