まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

38. PC室更新進捗状況

 放課後、富山リコーのKさんが来校され、コンピュータ室の機器更新作業の進み具合を教えてくださった。学校現場のことをちゃんと考えてくださるとても熱心な方である。9月6日の入札が不調に終わってから、市役所と業者さんの間でいろいろなやりとりがあったらしいが、なんとか丸く収まって、今月中には機材が入り始め、更新対象の5校の作業が同時進行で進めば来月中頃までにはセッティングも終わりそうな気配だ。どっちみち、来月17日の学習発表会が終わるまでは、まともにコンピュータ室を使っての授業はできそうにない。ちょうど、使いたくなる頃に全部の工事が終わっているとありがたいなあと思う。
 そのKさんだが、今回の入札については、裏方でずいぶんご苦労されたようだ。でも、そのおかげで「いい経験がたくさんできた。」「たくさんの人にお世話になって感謝している。」と言っておられた。苦労をプラス思考で自分の肥やしに変えていこうとする姿勢、周囲の人への気配りを常に忘れないでいようとする謙虚さに感心した。
 ちょっと、きのうの話の続きになってしまうが、「コンピュータ室に新しいコンピュータが入る」というそのことのために、実にいろいろなところで、いろいろな人が大変な苦労をしておられる。「5年経ったから当たり前」「それが市役所の仕事」「業者さんはそのためにしているんでしょ」と言ってしまえばそうなのだが、それだけでは済まされない諸々のことが、その中では起きているのだ。内緒のこともあるので、こんなところには書けないけどね。
 ともかく、がんばってくれた人たちのためにも、導入された機器を最大限に活用して、いい実践をしていくことが、ぼくたちには必要だ。
[PR]
by mac04 | 2004-09-27 22:27 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31