まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

新聞で(No.333)

b0013635_2212336.jpg 1学期の総合的な学習の時間は、学校のそばを流れる庄川を素材にして学習してきたのだが、アウトプットは「新聞」の形にこだわってきた。社会科の学習のまとめも新聞形式にしたし、国語では「新聞記者になろう」というそのものズバリの単元もあって、つなげながら進めてきたつもりだ。4年生ということで、ツールとしてのパソコンは十分に活用できないのだが、それでも、知りたい事柄を検索したり画像を探したりするために利用してきたし、なにより、自分の最も伝えたい情報は何か、それはどのようにまとめたら相手に伝わるか、ということを考えるという意味で、情報活用の実践力を意識しながら進めてきたつもりである。そのまとめが、北日本新聞社主催の「小学生わたしの新聞コンクール」に応募すること。特に総合の学習は、1学期のまとめは応募作品の新聞を作ることと、はじめから目標にして取り組んできた。最終的には夏休みの宿題という形で仕上げてきたので、応募作品の一つとして応募した。砺波地区審査会の結果が木曜日の朝刊に出ており、入選30点の中にクラスの子が2人入っていた。これはうれしい結果だ。昨年の入賞作品のレベルからすると県の審査会までは難しいと思うのだが、まあ、期待して待ちたい。石動や大谷など小矢部市の学校からの入賞が多かったのは、何か特別に力を入れて指導されたことがあったのだろうか。今度会ったら、宮崎さんにでも聞いてみよう。そうそう、木曜日に国語の授業を参観に行った上平小学校の6年生の子の名前もあった。授業の中でもとてもしっかりと話していた子だった。どんな新聞を作ったのだろう。他の学校の子どもたちの作品にもとても興味がある。
----------------------------------------
 今朝の朝刊には、第7回しんみなと海王丸ロードレースの特集記事が大きく1面を使ってでており、2キロ小学生女子の部で、クラスの子が5位に入賞しているのを発見。何も指導したわけではないのだが、やっぱりがんばっている子どもに結果がついてくるのはとてもうれしい。明日も休みだからおめでとうを伝えてあげられないが、保護者のMLを使ってみんなにお知らせしようかな。
[PR]
by mac04 | 2005-09-24 22:29 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30