まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

水生生物調査(No.284)

 国土交通省県河川国道事務所の事業「水生生物による簡易水質調査」にクラスの子どもたちみんなと参加した。これは全国で行われている調査のようで、先日NHKのニュースで、三重県の子どもたちが調査をしている様子を放映していた。富山県内では、ぼくらの庄川が、今年度調査の第1弾らしい。
 流速調査やPACテストによる水質調査もするのだが、メインはやはり水生生物の採取。ところが、ことしは、梅雨の大雨の影響で、先日まで水かさの多い日が続いたためか、水生生物があまりいなくて、なかなか採取できなかった。下流から順に3地点で調査したのだが、2番目の砺波大橋下では、4つのグループとも、採取ゼロ。こんなことは今までにないことだと、所員の方もさかんに首をひねっていらした。後の2地点でも、種類・数とも少量で、子どもたちもちょっと肩すかしをくった感じだった。なんとか採取できた範囲での判定で、庄川の水スは「きれいな水」ということになったのだが、例年と違う調査結果には心配もある。自然破壊や異常気象の兆候ではないことを祈るばかりだ。
[PR]
by mac04 | 2005-07-21 22:14 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31