まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

上越教育大学附属小学校公開研2日目(No.271)

 午前中は、09:00から音楽集会。全校がクラス対抗で踊る「ポプラ踊り」(阿波踊りアレンジ版)が迫力満点でおもしろかった。集会の進行をする子どもたちの話術や音楽演奏の力量などもさすがに高い。09:45から3年生の国語科参観。「語り」のプロの方からお話を語ってもらったあと、今初めて聞いたばかりのそのお話を、子どもたちが原稿など何もなしで自分なりに工夫しながら語る姿にびっくり。授業後のトークタイムでいろいろ聞きたいこともあったのだが、若井校長に校長室にさそわれ、国語科が専門の歌川副校長先生とお話をすることができ、それはそれでまた有意義だった。
 午後からは3つの「教育は今・・・」部会があり、大阪教育大学附属池田小学校の津田副校長が講師ということだったので、当初の予定を変えて、「今だからこそ、安心・安全な学校づくりを!」部会に参加。4年前のあの事件の経験から語られる内容は、どの学校においても、切実なものだった。話の端々から察するところ、津田副校長は、ぼくとほぼ同じくらいの年齢らしい。それにも軽い驚きを感じた。
 14:20から講演会。映画「Shall we ダンス?」で、たま子先生を演じた女優の草村礼子さんが「あったかく生きる」と題して話された。言葉にはものすごいパワーがあるということを、自らの経験の中から熱く語られたが、中には、教師の言葉に対するきびしい指摘もあり、自分はどうだろうかと振り返るきっかけにもなった。
[PR]
by mac04 | 2005-07-02 17:01 | 日常
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31