まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

新年度のスタート(No.210)

 平成17年度が始まる。09:30から職員会議。学校経営について校長先生がきちんと方針を出したいのは分かるが、30分は長すぎる。資料で分かることと、言葉で伝えることを吟味すべきだと感じた。11:00に終わる予定の会が12:15までかかってしまう。自分の提案と協議に必要な時間をあらかじめ申告してから会議を行うことにしたらどうか、と思った。
 校務分掌は、研究主任と情報教育担当ということになった(昨年度と同じ)。さしあたって今日は、各教室に配置するデジタルカメラのことと職員室内の無線LANのネットワークのこと、それと教育の情報化に対応した現職研修の進め方についての提案を行う。今年度の目標は、「コンピュータ等を用いて教科等の指導を『実際に行っている』教員」を学級担任では100パーセントにすることだ。そのための具体的な手だてをいくつか提案したが、はじめに書いたような理由で話し合う時間がとれなかったため、次回の職員会議までに考えをまとめてきてもらうことにした。
 次回の会議では、別に校内研究の進め方についての提案も行っていく。今年度は、県西部小教研国語科の指定2年目で本発表の年なので、こちらのほうも大変だ。まずは、課題を把握するところから。手がかりは昨年度の成果と課題、そして2年目を迎えた今の子どもたちの実態だ。はじめにどのような資料を提示して導入にはいるか、思案のしどころである。
[PR]
by mac04 | 2005-04-01 22:55 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31