まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

コンピューター支援講師(No.158)

 ぼくの市では、コンピューター支援講師を各学校に派遣するという制度があって、うちの学校にも明日から2週間ほどくることになっている。そんな金があるなら、常勤の情報教育コーディネーターを配置すればいいと思うのだが、制度的には「雇用対策」の一環らしいので、情報教育担当指導主事を置くとかいうこととは全然レベルの違う話らしい。何が大事なのかよく分かっていないのではないか・・・と思うのだが、世の中にはそういうことが多い。
 ともかく、明日から若いお姉さんが来られるので、各クラスとも2コマから3コマの「コンピューターを使った授業」を「しないといけない」。年度末の忙しい時期になんだかなあ・・・と思ってしまうところで、すでに逆効果になっているではないか!制度があるならあるで、なんでもっと有効に利用できないものか、と思ってしまう。
 一応、各クラスに希望の時間を聞いて、コマを埋めたら、初日の最初の時間が空いてしまったので、情報教育担当者としての責任を取って、うちのクラスの授業を入れた。2年生は2コマの配当だ。何をしようかと考えた末(1週間早ければ、D-proのコンテスト作品作りに協力してもらえたのになあ・・・)、D-projectの過去の低学年向き実践の中から「○○の気持ち」という、画像加工の活動をメインにした学習に取り組むことにした。Photoshop Elements はコンテスト作品作りで利用してきたので、比較的ストレスなく扱えるだろうと思ったからである。作品ができたら学校Webにも公開しようと思うのでご覧下さい。
-----------------------
07:20出勤 すぐに、給食センターからの配送車が入るところの雪かき。6限のクラブ活動では、校下にあるおかきの工場を見学。おみやげをもらってみんな満足。雪の影響を考えて、15:30に全校集団下校。 18:45退勤 21:00メール処理、blog
[PR]
by mac04 | 2005-02-02 21:17 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30