まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

コンピュータ兼任研修員会

 夏休み最後の日。午前中は通常の出勤。午後から市教育センターの兼任研修員研修会のため出張。本当なら2学期初日のための準備をいろいろと行いたいところで、ちょっとしんどい。今日の研修会のテーマは、情報モラル教育をどう進めるか、ということ。今まであまりきちんと取り組んでこなかったことへの反省がある。
 さしあたり、授業で使えそうなサイトを一通り見た後、それをもとにした授業案を考え、小学校1年生から中学校3年生までの系統的な指導計画を作成することにする。もちろん、今日1日でできることではないので、まず、分担を決めて一人1本、計9本の指導案を作成した。
 情報モラル教育のカテゴリを「情報の収集・検索・受信」「情報の発信」「ネットワークでのコミュニケーション」「その他のネットワーク利用」の4つに分類し、発達段階ごとのマトリクスを作成して、その中にそれぞれの指導案を位置づけた。まだ足りない部分が多いので、今年、実践をしながら、足りない部分を補っていくことになる。
 ぼくは現在小学校2年生を担任しているので、小学校低学年向けの指導案を考えたが、低学年の子供たちにぴったりくるような教材は、あまり見つからない。多くの先行事例では、情報モラルに関わる指導は、小学校中学年からとしているので、そもそも、低学年段階で必要かどうかという議論もあるだろう。とりあえず、今回は、立花雪子氏が学生時代に作成した「さるおくんと学ぼう」を教材とした案を立ててみた。小学校低学年段階での情報モラル教育についてどのように考えたらよいか、いろいろな人から考えを聞かせていただけたらと思う。
-----------------------------------------
 さて、明日からいよいよ2学期が始まる。台風一過の晴天となりそうだ。忙しい日常に終われて、自分を振り返る時間がもてなくならないように、気を引き締めていきたいと思う。
[PR]
by mac04 | 2004-08-31 20:40 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30