まこ先のきまぐれラクダ日記

mac04.exblog.jp ブログトップ

コンピュータ室

 決してヒマなわけではないのだが、午前中、1時間半ほどコンピュータ室の環境整備をした。情報担当者としては、2学期前にきちんと環境を整えておくのは当然といえばいえるのだが、今日の作業はそのほとんどがマウスの中の掃除だ。1学期中から、「マウスがうまく動かない。」という苦情をよく受けていたのだが、「ボールを取り出して中の掃除をしてみてください。」と言ってもあまり実行された様子がない。高学年なら子供たちにさせることも可能なのだろうが、以前、ボールを取り出して遊んだり、なくしたりしたケースもあるので、あまり積極的にさせようという気にもならないのだ。結局、思い切って今日とりかかってみたわけだが、20個あまりのマウスをちゃんと動くようにするには、結構な時間がかかってしまった。3カ所あるローラーの表面だけでなく、芯のところに潜り込んでいるホコリが、見えにくいだけにやっかいだ。パッと見にはきれいそうでも動きが悪い場合は、そういうところが怪しい。針のような細いものでないとうまくとれない。
 しかし、情報の担当者というのは実にいろいろな雑務がある。そこで、今回のコンピュータ室の機器更新にあたって、ネットワーク運用支援のためのソフトウエアを導入することにした。まだ入札前なので確定ではないが、少しは担当者の負担が減ってくるといいなと思う。
------------------------------------------------
笹原さんがさっそくコメントを寄せてくれて、なんとご自分のブログからリンクまではってくれた。3日坊主にならないようにするためのありがたいプレッシャーである。なにしろ、「Sasaの情報教育紀行」といえば、愛読者も多い有名ブログである。あまり、いかげんなことを書けなくなってしまった・・・・。どうしよう。
------------------------------------------------
 今日の北日本新聞朝刊4面の「現論」にノンフィクション作家の柳田邦男さんが、「子どもを壊すネット社会」という論考を寄せている。情報モラル教育が先決だというのは当然だとしても、「小学校からパソコンを追放することまで視野に入れた議論が急務だ。」という結論には納得できないものがある。堀田龍也先生の『メディアとのつきあい方学習』で述べられていることと比べながら考えてみたい。(続きは後日)
[PR]
by mac04 | 2004-08-20 11:30 | 教育
line

小学校教師のつぶやき。昔は情報教育についての話題も発信してました。


by mac04
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31